ベートーヴェン:
交響曲全集
(リストによるピアノ編曲版・CD5枚組)

¥5,556+税2014年1月14日発売CD5枚組 / Libro corporation / LC-0020

このリスト編曲によるベートーヴェン交響曲全曲は,これまでに数名のピアニストにより録音されたが,女流ピアニストとしては,イディル・ビレットに続く2作目,そして日本人としては初の全集企画となった。

彼女はこの全曲演奏にあたって,オーケストラによる原曲を模倣するのではなく,リストが「ピアノに編曲(トランスクリプション)した作品」として捉え,ピアノ音楽としての多彩な表現の可能性への追究を試みている。

例えば緩徐楽章のアゴーギクや,アレグロ楽章における細かいアーティキュレーションなどこうした表現は、

オーケストラでは不可能に近い。


今回の演奏会企画および録音には,1865年にブライトコップ&ヘルテル社から刊行された旧リスト作品全集版を元にしており,そのため,部分的には原曲と相違するところも見受けられる。また第5番および第7番の第1楽章のオーボエによるカデンツァと第9番の第4楽章のバリトンソロの部分は,

丹千尋による即興である。


フレージングやアーティキュレーション,アゴーギク,テンポの推移,音色の変化など,

とくにフランスの往年のピアニストの表現に共通する自由なニュアンスを持ち合わせているのだが,それだけではなく,

さらにその中に音楽の主軸が確固としているので決して崩れない、新しい世界を切り拓いた“ベートーヴェン全集”として注目されるだろう。 

 

Disc 1 

交響曲 第1番 ハ長調 op.21

交響曲 第2番 ニ長調 op.36

Disc 2

交響曲 第3番 変ホ長調 op.55「英雄」

交響曲 第4番 変ロ長調 op.60

Disc 3

交響曲 第5番 ハ短調 op.67「運命」

交響曲 第6番 ヘ長調 op.68「田園」

Disc 4

交響曲 第7番 イ長調 op.92

交響曲 第8番 ヘ長調 op.93

Disc 5

交響曲 第9番 ニ短調 op.125「合唱」

 
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

©2020 by Chihiro Tan